通販で出来るクレンズダイエットとスムージーの比較

MENU

通販で出来るクレンズダイエットとスムージーの比較

クレンズダイエット スムージー 通販 比較

現在では、効果に優れたダイエット食品を、通販で手軽に購入することができます。

 

中でも、食事と置き換えることでダイエットができる補助食品が人気を集めていますが、近年その大きなトレンドとなっているのが、クレンズダイエットです。

 

クレンズダイエットは、食事の代わりに酵素とミネラルが純粋に補給出来るジュースを飲むだけという手軽なダイエット法です。

 

必要な栄養を補いながらしっかりと痩せられることで評判となっているんですよ。

 

一般的な野菜ジュースでも実践できるスムージーと混同されがちですが、スムージーは不溶性食物繊維(野菜や果物の果皮が粉砕されたもの)が残るため消化器官を休ませる事が出来ません。

 

一方のクレンズダイエットは野菜や果物の果汁だけを低温圧搾法で絞り出したジュースを用いるため、消化が必要な残渣(カス)が“完全にない”ジュースを使うため、消化器官を完全に休ませる事が出来るという特徴を持っています。

クレンズダイエット スムージー 通販 比較

その結果として、クレンズダイエットは胃が動かないので、空腹感を感じにくいという特徴があります。

 

胃が動いてしまっている状態で、食事を取らないというのは却って空腹感を感じてしまうんですよ。
というのも、消化のために胃を動かしている状態はエネルギーを消費しているので、血糖値が下がってしまうからです。

 

もちろん感覚的な空腹感では個人差もあるので、絶対に空腹感を感じないというわけではありませんが、血糖値が急激に下がると空腹感を感じるのが人間の身体の仕組みなのです。

 

クレンズダイエットとスムージーを比較すると、断食よりも置き換えでゆっくりと効果を出したい方はスムージー。

 

緊急ダイエットの効果と断食で身体を芯からリフレッシュしたいという方はクレンズダイエットの方が良いと言えるかも知れません。
ただし、スムージーでダイエット効果が感じられなかった方の場合は、クレンズダイエットの方が短期間での効果を実感しやすいので、比較的“達成感と充実感がある”ダイエット方法と言えるのではないでしょうか。

 

ただし、完全な断食に抵抗があるという方は、クレンズダイエットを一日だけ行うワンデイクレンズから始めてみるという選択肢もあります。

 

その時点で様子を見てツラくなるようなら、断食を中断する事も出来ますし、続けられるところまでやってみようという考え方でも充分に効果は期待出来るはずです。

 

回復食の期間も長くとる必要がないので手軽に出来ますし、身体から老廃物が排出されて芯からリフレッシュ出来ている感覚は未知の新感覚で、病みつきになる方もおられるんですよ♪

 

ただし、2日以上断食が続いた場合は、回復食をゆっくり取りながら普通の食生活に少しずつ戻していくようにしましょう。

 

通販でクレンズダイエットを行う場合は、コールドプレスジュースの冷凍品か酵素ドリンク、または酵素が摂れるスムージーを使うという選択肢があり、便秘気味で繊維質が欲しいと感じる方は、酵素が摂れるスムージーを。

 

そして、デトックス効果でむくみの解消や冷え性改善、ダイエット効果を求める方なら酵素ドリンクがおすすめです。

 

冷凍品のコールドプレスジュースを使う場合には、ローラさんや一流モデルさんと同じジュースクレンズの感覚を疑似体験する事が出来るメリットがあります。

 

ただしコールドプレスジュースの場合は、コストもかさみますし、保存が効かないので、購入した分は期限内に飲みきってしまう必要があります。