スロージューサーを選ぶなら小型のものがおすすめ

MENU

収納がかさばらないコンパクトなスロージューサー

低速で回転して材料を搾ってジュースを作るスロージューサーが人気です。やさいや果物を使って作るフレッシュジュースはこれまでも家庭でよく作られてきましたが、ダイエットにも効果があるとして人気のスムージーは高速で回転するカッターによって材料を攪拌して作るものです。スロージューサーとミキサーやブレンダーなどとの大きな違いは、その回転速度です。スロージューサーはゆっくりと回転することで素材の持つビタミンや酵素などの栄養素を壊すことなく取り出すことができるのが特徴です。
スロージューサーは手で搾って作るジュースのようにじっくりと時間をかけて丁寧に搾るので、野菜や果物の栄養を損ねないだけでなく、素材の持つ味わいが濃く美味しいジュースが出来上がるのが魅力です。
クレンズダイエットを開始しようと思っているのなら、きっと一回のダイエットではなかなか効果が出ないので
できるのならばこういったスロージューサーを手に入れて定期的なダイエットを実施するほうが結果が出やすく
リバウンドや失敗のリスクを軽減させることもできます。
ミキサーやブレンダーで攪拌して作るジュースと異なり、絞り汁と搾りかすとが別れて出てくるため、搾った後の汁はミキサーで作るものよりもさらっとした飲みやすいジュースになります。そのためグリーンスムージーのように腹持ちがよく飲みごたえのあるものではないのですが、野菜や果物の栄養がぎゅっと詰まった味わいが楽しめるのが魅力です。
そんなスロージューサーはミキサーよりも部品の数も多く、形もやや複雑になるため、物によってはかなりの大きさになるものもあります。せっかくすぐれたジューサーを買ったのに、あまりにも場所をとるので結局しまったら出すのが面倒になって使わなくなってしまったという声を耳にすることもあります。そのためスロージューサーの購入を検討しているのであれば、小型のタイプを選ぶこともポイントのひとつです。小型のものの中には手でハンドルを回すものなどもあり物によって使い勝手が変わってくるので、ただ小型の製品を選べばよいというわけではないのですが、キッチンであまりにも場所をとってしまうような大型のものだと普段出したままにしておくことが出来ない場合もあります。
薬とちがってフレッシュなやさいや果物を使って作るジュースは飲んですぐに効果が現れるというものではなく、毎日飲み続けることで身体に嬉しい効果が現れるというものです。
そのためいちいち出したりしまったりする必要があるようなものだと、出すのが面倒になって使わなくなってしまい、せっかく栄養豊富なフレッシュジュースを飲み続けなくなってしまうことも考えられるので、まずはいつも手元において置けるような小型サイズのスロージューサーを選んでみるというのもとても理にかなっています。